【ワタミの宅食ダイレクト】と【Dr.つるかめキッチン】宅配冷凍弁当を比較。口コミレビューも!

●当記事は広告を含みます
Dr.つるかめキッチン

冷凍宅配弁当の【ワタミの宅食ダイレクト】と【Dr.つるかめキッチン】の「1.料金」「2.栄養素」「3.メニュー」「4.容器」「5.特徴」を比較してみました。

ご参考にどうぞ!

【ワタミの宅食ダイレクト】と【Dr.つるかめキッチン】を、5つの項目で比較しました!

1.料金を比較 1食あたりの料金を比較しました。
2.栄養成分を比較 設定されている栄養成分を比較しました。
3.メニューを比較 メニューの種類、選択方法などを比較しました。
4.容器を比較 容器の大きさ素材を比較しました。
5.特徴を比較 主な特徴を比較しました。

以上の5つで比較してみました。

1.料金で比較

※税込価格 ワタミの宅食ダイレクト Dr.つるかめキッチン
料金/1食あたり 390円(お試し割)~ 663円~(送料込み)
送料 800円(北海道1,100円、沖縄2,200円)

「ワタミの宅食ダイレクト」お試し割があり、390円/1食です。通常時は「いつでも三彩」定期購入(おまかせセット)20食の場合に465円/1食です。

価格は「ワタミの宅食ダイレクト」が割安です。

*記事作成時の価格です。最新情報は公式サイトをご確認下さい。

2.栄養成分で比較

ワタミの宅食ダイレクト Dr.つるかめキッチン
カロリー/1食 250kcal基準(±50kcal)
(いつでも三彩)
300kcal以下
(つるかめバランス栄養御膳)
たんぱく質
糖質
塩分 2.0g以下
(いつでも三彩)
2.5g以下
(つるかめバランス栄養御膳)

「ワタミの宅食ダイレクト」「Dr.つるかめキッチン」とも、コースによってカロリー設定などが違います。

3.メニューを比較

ワタミの宅食ダイレクト Dr.つるかめキッチン
種類 100種類以上
自由に選択可能。おまかせもあり
制限食など5つのコース
メニューは選べません
メニュー構成 主菜1+副菜2(いつでも三彩) 主菜1+副菜3(バランス健康食)

「ワタミの宅食ダイレクト」は、メニューを自由に選ぶことができます。おまかせにすることも可能です。

「Dr.つるかめキッチン」はコースは選べますが、メニューを選ぶことはできません。

4.容器を比較

ワタミの宅食ダイレクト Dr.つるかめキッチン
サイズ 約17.6cm×約13.6cm×約2.6cm(いつでも三彩) 17.8cm×16.2cm×3.0cm
素材 不燃ゴミ 不燃ゴミ

「ワタミの宅食ダイレクト」はコースによって容器のサイズが違います。上記は(いつでも三彩)のサイズです。

「ワタミの宅食ダイレクト」のほうが少し小さいです。

5.特徴を比較

ワタミの宅食ダイレクト Dr.つるかめキッチン
特徴 国内シェアNO.1、介護食有・制限食有・ご飯付有・管理栄養士監修 制限食有・国内工場・専門医,管理栄養士監修
定期購入停止方法 マイページから設定可能 電話かメール

「ワタミの宅食ダイレクト」は、必要な時に購入することができる「都度購入」という購入方法があります。

「Dr.つるかめキッチン」も都度購入ができます。

「ワタミの宅食ダイレクト」おすすめなかたは

  • 価格を低くおさえたい
  • 多種多様なメニューが気になる
  • ご飯付きが気になる

▼お試し割▼
ワタミの宅食ダイレクト公式・PR




関連記事→【ワタミの宅食ダイレクト】口コミ&実食(牛肉のピリ辛チャプチェ風)レビュー!

「Dr.つるかめキッチン」おすすめなかたは

  • 様々な制限食のコースが気になる
  • 専門医監修メニューが気になる
  • 国内工場で生産が安心

▼コース一覧▼
Dr.つるかめキッチン公式・PR


関連記事→Dr.つるかめキッチンの実食(カロリー制限気づかい御膳)レビューに口コミまとめ!

まとめ

「ワタミの宅食ダイレクト」)と「Dr.つるかめキッチン」を比較してご紹介しました。それぞれに良い点がたくさんです!

ご興味わいたら、お試ししてみてはいかがでしょうか!

▼お試し割▼
ワタミの宅食ダイレクト公式・PR



▼コース一覧▼
Dr.つるかめキッチン公式・PR


タイトルとURLをコピーしました